朱炎の瞳は、2002年6月5日に
PLのHPに間借り状態で仮オープンしました。
当時遊んでいたのは アイディアファクトリー社の
「Kingdom Of Chaos」というブラウザのネットゲーム。

2002年05/16にはレンタルサーバーcoolへ引っ越し&正式オープン

その後、ISDNからADSLに以降した時のトラプル等でTomato Clubへ移転。
さらにTomato Clubサービース終了に伴ってロリポップへと放浪しました。

ゲームはネクソン社のMMORPG「Asgard」がメインに。
他にMabinogiCabal Online、Monster Farm Onlinなども少し。

今回2008年6月19日。
ロリポップのv90サーバーのディスク破損トラプルで、
オープン以来ずっと書き続けてきたCGIの日記が消えてしまいました。

まあ、ね、
サーバー側で定期的にバックアップしてないのか!!
という怒りはさておき

私も、残っていたパックアップファイルが
2年前のだったので、自業自得ではあるのです。

でも、頭の中が真っ白……

そろそろゲームはやめなさいということか、
なんて、考えてました。

どうしてプレイ日記書くのかなー
なんてことも思ったです。

なぜ書きたいんだろうね?

自己満足かなぁ
誰に読ませたいわけでもないけれど
もしかしたら、未来の自分に読ませたいのかも?

日記のデータが消えた時
ちょっと大げさかもしれないけど、
なんだか、過去の自分(ゲームのキャラだけど)が
消えたみたいに感じたのでした。

ゲームの中でだけど
お友達と一緒に過ごした時間が
突然消えちゃったみたいな感じ。

もちろんリアルが一番大切だけど、
バーチャル空間の中のキャラもちゃんと生活していて、
彼らには彼らなりの歴史があるんだなぁと……

でもまあ、
こだわりすぎるのもアレだから、
気分を変えて、プログで再出発してみようかなと思うです。